>>動画で楽々マスター!動画パソコン教室!【楽ぱそDVDプレミアム】<<
転職に成功 又は高給派遣社員になるためには欠かすことのできない
PCスキルを自宅で学べる動画パソコン教室!!あなたの自宅がパソコン教室に!
>>最新のPCスキルを身につけて転職に成功しましょう!!<<





女性が長く働くコツ

男性よりも女性の方がライフイベントはたくさんあるため、長く働き続けることが難しいケースが多いといえるでしょう。
女性が長く働くためには、これらのライフイベントに合わせて働き方を考え、それに合った職場環境をみつけることが大切なポイントです。

それが現在の職場では実現できないことだとすれば、転職先を考えなければいけなくなります。
具体的に挙げると、女性のライフイベントには、結婚、出産、育児、介護など仕事をしていると両立させることが困難なイベントが多いです。
他にも夫の仕事の変化や、子供の入学や進学といった家族の人生計画も大きく影響します。
このようなことを踏まえ、女性が長く働くためのコツを考えてみましょう。

女性自信、今後のライフキャリアプランを明確にする必要があります。
今どんな家族と住んでいるのか、仕事や趣味は何か、将来どうなっていきたいのかなど、自分らしく働けるための仕事を探すには、ライフキャリアプランをしっかりと立てることが必要です。

ライフキャリアプランは、人生の計画と仕事の計画を組み合わせたものを指しています。
女性の場合仕事と家庭の比重はその時の状況などによって変わってきます。
仕事を一生懸命やりたいと思ってキャリアアップを考えているときなどは、仕事が9割で家庭が1割になってしまうこともあるかもしれません。
子供が生まれて家事や育児に集中したいときには、仕事が2割で家庭が8割になることもあるかもしれません。
常に仕事が5割で家庭が5割でいる必要はないのです。
転職先を考える上でもライフキャリアプランを考えることは大切なことなのです。

仕事を長く続けていきたい女性の場合は、先に仕事の計画を考えてから人生の計画を考える方が長続きします。
例えば今の仕事の状況を考えて、あと2年仕事で経験を積んでから妊娠、出産をして育児休暇を取るとか、いずれは今の仕事を辞めて転職を考えているので、転職してから結婚を考えた方がいいなと考えをまとめていきます。

このように具体的に1年後や3年後、5年後、10年後などを自分や家族の変化、仕事の変化などを一覧にすることで漠然と未来を知ることができます。
するといつまで今の職場で働くのがいいのか、転職を考えるならいつか、ベストな働き方などイメージできるようになります。
こういったプランは途中でいくらでも変更が可能です。
柔軟にプランを変えていくことこそ、女性が長く働くためのコツでもあるのです。
またこのようなキャリアプランは家族などの意見も参考にして決して1人で決めないことも大切なポイントです。
女性が長く働くためのコツで大切なことは、変化に対して柔軟に対応することです。
常に今何が大切なのかを考えて柔軟に変化していくことが、成功のコツなのです。

また仕事に対しての価値観も考えてみてください。
仕事にやりがいを求めるのか、給与の高さを求めるのか、自分が成長できる環境を求めるのか、家庭と両立できる仕事を求めるのか、趣味を生かしてできる仕事を求めるのかなどそれぞれ違うと思います。
会社である程度高い給与をもらって働きたいという人の場合は、正社員で長く働き続けることが必要となります。
そのためには、「産休や育休がとれる会社を探す」など明確な目標が持ちやすくなります。
やりがいのある仕事と家庭の両立を求める人の場合、会社に勤めていることがすべてではないと思います。
個人事業主としてテナントを借りてやりたい仕事をするために転職することも、時間が自由になるので家庭と両立もしやすくなっていい方法かもしれません。
このように自分がどうしたいのかその価値観を考えることも大切なことなのです。


posted by gfvbdvsc at 23:30 | 女性の転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。